So-net無料ブログ作成

また伸ばすよ~ [徒然]

大人になってから、ほとんどの年月をショートヘアで過ごしてきました。
が、山登りを初めてからの3年ほどはロングヘアに。
汗や砂ぼこりでバサバサするので、束ねておけてこっちの方が便利なのです。
束ねられたら、山小屋でシャンプーできなくてもへっちゃらだしね。^^;

途中、ヒマラヤ旅行前に15cmほどカットしたのですが、それ以外は全く触らず...
で、おヘソの上ぐらいの長さになってました。
ココまで伸びると、逆にお山での扱いも色々不便な事もあったのですが...
どうせならこの髪を役に立てようと、ちょっとお手入れ頑張って伸ばしてました。

そして先週末、ついにカットしました。

バッサリ

この髪はこちらへ送られます。

NPO法人 JAPAN HAIR DONATION & CHARITY
(通称:JHD&C,ジャーダック)


病気などで頭髪に悩みを抱える子どもたちに、メディカル・ウィッグを完全無償で提供している団体です。

そう。
ヘアドネーションですよ!

ウィッグの材料にするには、31cm以上必要なのです。
私自身も残った髪が束ねられなくなったら不便だし、その分を残せるぐらいの長さになるのを待ってました。
雪山山行の前に、温泉でのドライヤーを考えて、美容院へ相談に。
十分残せますと言われ、切るなら今だ! と、バッサリカットしました。


今回お世話になった美容院は NYNY Mothers パピオス明石店
髪を切るだけじゃなく、送るところまでやってくれるところは無いかと探していたら、見つけました。
以前ずっと大久保店でお世話になっていた事もあり、ココに決まり!
しかも、へアアドネーションカットクーポン もあって、お安かった[グッド(上向き矢印)]


ヘアドネーション、メディカルウィッグの材料にするためには31cm以上必要ですが、その長さに満たなくても寄付出来ます。
その場合はヘアケア剤の開発のための資材や、美容師さんの練習用カットマネキンの材料として転売され、ウィッグ製作費に充てられるそうです。
多少の傷みやパーマ、カラーも問題なし。
もし切られる場合は、ぜひ!


私もまた伸ばしますよ~
美容院行くのが面倒で、「ヘアドネーションです!」 を言い訳にするためじゃありませんよっ
    ↑↑↑
 この言い訳、結構便利。^^;



nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 3

akko

> そらまめさん、nice! ありがとうございます!

> ネオ・アッキーさん、nice! ありがとうございます!

by akko (2018-12-25 10:00) 

チェレスタ

おおおお、ヘアドネーションに!!!
以前にTVのドキュメント番組で、人毛のウィッグは
人工のとは使用感が全く違うとやっていて
若くしてウィッグが必要になった女の子がヘアドネーションの
ウィッグで楽しく自由にお洒落しているのを見ました。
素晴らしい取り組みです(o^―^o)私はずーっと短いので
中々伸ばせないのですが、伸ばすことがあったら
協力したいなー。と思ってます。
by チェレスタ (2018-12-26 11:53) 

akko

チェレスタさん、私もずっと短かったのですが、せっかく伸ばしたのでやってみました。
良い取りくみですよねー
今私のしっぽは10cmくらい?
次送れるのは2年後? 三年後?
ロングウィッグのリクエストが多いらしいけど、50cmないとダメらしく...
それはちょっと難しいかな。^^;
by akko (2018-12-26 14:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。