So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

おこ女会定例会【4】峰山~砥峰高原へススキを見に [おこ女会]

気付けばえらい放置しちゃってました[あせあせ(飛び散る汗)]
とりあえず、生きてます!(≧▽≦)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まずは先月の話から。
おこ女会、第4回定例会のご報告です。

この日はみなさんご都合が悪く、フーミンだけ。
Oシェフが参加してくれたので、おこ女+α で行って参りました。


車に乗って、峰山高原の ホテルリラクシア へ。

ホテルリラクシア

快晴です[晴れ]
車をとめて、お手洗いをお借りして、いざ出発[ダッシュ(走り出すさま)]

登山口

ホテル周辺は静かできれいな森で、映画「ノルウェイの森」のロケ地でもあります。

森を抜けて

森を抜けると、今度は湿地帯。
シダがキレイです。

湿地帯

少し登って、峰山山頂付近。
この一帯は防火帯として木が切ってあり、見晴らしの良い展望所になっています。

展望所よりホテルを望む

向こうの丘に、車を置いて来たホテルが見えます。


ここからはなだらかな下り。

林道

一旦林道に出て、しばしアスファルトの坂を下ります。


そしてまた登山道へ入って、しばらく行くと砥峰高原の入口へ。
ここからはススキの群生地ですよ。

砥峰高原の入口に到着.jpg

下の方に交流館が見えます。
が、見えてからが結構遠い!

ススキはちょうど見ごろでした。
シュッとした穂先がキラキラしてました。

ススキがキレイ


足元にはお花もいっぱい咲いてますよ。
リンドウに…

リンドウ

ウメバチソウです。

ウメバチソウ


交流館が近付いて来ましたけど、なんだかにぎわってますね?

交流館

屋台も出てますよ~

屋台も出てます

ステージ前も人がいっぱい。

にぎわってます

子供たちが太鼓をたたいてました。
とっても上手でしたよ。
砥峰太鼓と言うそうな。

砥峰太鼓だって

しばらくしたら、カーミンが踊ってた[揺れるハート]

カーミンも踊ってた

何も知らずに行ったけど、この日はススキ祭りだったようです。
この後も色んな出し物があるようで、スケジュールが貼ってありました。


で、私たちは11時に交流庵が開くのを待って、一番乗りで早めのランチ。

交流庵でお蕎麦
自然薯コロッケ
お蕎麦ととろろのセットと、自然薯のコロッケ。
お蕎麦もコロッケも、ほんっとにおいしい!


食事の後は、ススキを堪能しながら来た道をホテルまで引き返しました。

ススキ01
ススキ02
ススキ03


で、林道を歩いていると、右から左へ小さな黒っぽいモケモケした物が走りました。
側溝の手前でストップ。

モグラ発見!

わかります?
土の下に隠れてますよ。
でも、下はコンクリートなので、そんなに深くは潜れないのです。
隠れたいのに、微妙な感じでモゾモゾしてました。
横に落ちてた小枝でコチョコチョしたら、慌てて側溝へ降りて走って行っちゃいました。
ちょっとビックリさせちゃったかな。
ごめんね~[あせあせ(飛び散る汗)]


この後ホテル近くの森の中にある東屋で、まったりとティータイムしてから帰りました。



--- 今回のコース ---

【峰山高原~砥峰高原】
→ ヤマレコの記録はこちら

峰山高原ホテルRelaXia(8:52) 出発 → 防火帯 → 峰山口駅 → 砥峰高原近道入口 → とのみね自然交流館 → 砥峰高原近道入口 → 峰山口駅 → 防火帯 → 峰山高原ホテルRelaXia (13:44) 到着
所用時間 : 約4時間52分 (休憩時間1時間29分含む)



nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 3

akko

> はじドラさん、nice! ありがとうございます!

> そらまめさん、nice! ありがとうございます!

by akko (2018-11-22 14:01) 

そらまめ

まだお花も咲いてるのですね。
お天気いいと山登りも気持ちいいだろうな~・・・
あずきさん、夕方病院へ連れていきますっ。
akkoちゃん、がんばってくるニャ☆  あずき*

by そらまめ (2018-11-27 14:27) 

akko

そらまめさん、そろそろお花は終わりかな?
でも、ススキは多分、もう少し楽しめそうな感じです。

あずくん昨夜はどうだったかな?
泣いてなかったかな?
by akko (2018-11-28 09:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。