So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

北海道はでっかいどー[その4] [100名山制覇してみる?]

[9月23日(日)]

夜中ずっと、えらい嵐でした。
明け方まで風と雨の音が轟々と聞こえてました。

どうせご来光も無理なので、5時前までゆっくり寝ました。
てか、昼寝もしてたのに、良く眠れるもんだ。^^;

朝食

朝ごはんは山菜おこわとカリカリ梅干し。
あと、コーヒー飲んで、甘い物も少し。


まだ雨は降ってるけど、かなり小雨になったし、風もちょっと弱まったので出発準備。
小屋で一緒になった皆さまにご挨拶して、出発!

晴れるかな

太陽が出そうで出ない、微妙な感じ。
そして、一瞬晴れた!

一瞬の青空

青空が広がったのは、これが最初で最後でした... ^^;


でも、風は穏やかで良い感じです。

真っ赤だよ

黒岳からお鉢までの道はなだらかで見晴らしの良い道です。
両側が真っ赤。
チングルマとウラシマツツジがいっぱい。
あと、ツガザクラの緑の葉っぱも混ざってる。
夏にはこの辺り、白やピンクのお花畑になるのかな。
それも見てみたいかも[かわいい]

しばらく歩くと水の音が...

赤石川が見えた

左下に赤石川が見えました。
結構な水量です。


あっ

リスが出てきた!

登山道にリスが出て来ました[グッド(上向き矢印)]

しばし観察...

穴掘りしてた♪

穴掘りしてました。
可愛すぎるーーー[揺れるハート]


お鉢へ出るラストは岩の上り。

お鉢へ出る最後は登り


お鉢平展望台に到着!

お鉢平展望台

って、何も見えない...
微かにお鉢の底の川らしきものが見えるような...???
それに、スゴイ風です!

仕方ないので先に進みましょう。
右手、北鎮岳方面へ。

北鎮岳方面へ

この辺りも風がスゴイのにリスさんが走ってました。
さすがどさんこ、元気だね。


しばらく行くと右手に雪渓が。

右手に雪渓が

これは先日の雪の名残りではなく、万年雪なのかな?


北鎮岳肩の分岐に到着。
標識がぶっ飛んでますよ...

北鎮岳肩の分岐

こんなお天気なので、北海道第二の高峰は諦めて、中岳方面へ。
風のせいか、雪のせいか、浸食されて妙なカタチになった岩がいっぱい。

妙なカタチの岩

歩いていると土の色がコロコロ変わります。
黒、白、黄色...
このあとピンクになったりも。
やっぱり火山なんですねー。

中岳へ

あと、植物の合間に白いウネウネした、枯れ枝のような、ミミズのような物がいっぱい。
時々雪と見間違うくらい。
帰ってから調べたら、ムシゴケと言う高山性の地衣類だったようです。
色々不思議な生物(?)がいますねぇ。


中岳登頂!

中岳

標高、2,113m。
やっぱりガスで何も見えない...

少し先に行くと、中岳分岐が。

中岳分岐

間宮岳、旭岳方面へ。
間宮岳へ行く途中、結構雪が残ってました。

雪が残ってた

ガチガチにはなっておらず、ザクザク歩けます。
スパイクも必要無かったです。


間宮岳、登頂!

間宮岳山頂

って、もうどこの頂きも同じ景色やし...[たらーっ(汗)]
しかも、ココは平で、さらに風がビュービュー。

間宮岳分岐。

間宮岳分岐

旭岳方面へ。

旭岳の上りに入ると、スコリアでザレザレな急登に。
道は無く、ただの斜面...
すっごく歩きにくい!
ただ、ここは風が無かったので助かりました。
ちょうど陰だったみたい。

旭岳東側の雪渓

途中、左側に雪渓が。


大雪山連峰の主峰、旭岳登頂!

旭岳山頂

標高、2,291m。
北海道一、高い山です。

上に出た途端に風!
そして、やっぱり真っ白!
でも、ちょっとお腹が空いたので、ココでオヤツ食べて姿見へ下山。

下山ルートもザレザレです。
東も西も、山肌の感じが富士山に似てます。

下りも景色は全く楽しめず、写真もなしです。^^;

途中から、シュボシュボ大きな音が聞こえてました。
噴気音かな? と思ったけど、ガスで全く様子がつかめず...
ほぼ下りきった所でやっとボンヤリ見えました。

地獄谷の噴気

地獄谷。
噴気が上がってる以外、なんだか良くわからないけど。

そして姿見ノ池。

姿見ノ池

ぼんやりバスクリン色が見える... かな?


旭岳石室までおりました。

旭岳石室

ここまで来たら観光の皆様がいっぱい。
ソープウェイの駅までおりる途中...

姿見の紅葉

すっごい紅葉してました!
ココが一番キレイかも???

ここにもシラタマノキ

ここにもシラタマノキがいっぱい。
白い実がカワイイ[揺れるハート]


ロープウェイの駅に着きました!

ロープウェイの駅
姿見駅

ココはちょっと狭いので、お買物だけして下へ。

ナキウサギを捕獲

私はナキウサギを捕獲しました[グッド(上向き矢印)]


大雪山旭岳ロープウェイ で山麓駅まで下りてランチ。

鴨天そば

鴨天そば。
だけど、実は鶏天そばだった!
美味しかったから良いけど。^^;


この後、回送して頂いていたレンタカーを受取り、旭山温泉でスッキリ汗を流して、千歳へ帰還。
レンタカーをお返しして、お店の方にゲストハウスまで送って頂きました。
感謝 感謝[るんるん]

千歳でお世話になったゲストハウスは Air Hostel Lcc です。
荷物が多い&出発が早朝なので、空港までタクシーで移動出来る場所で探しました。
思ってたよりとっても立派でビックリ。
あと、キッチンが広い!
そして、スタッフの皆さんとっても良い感じです。^^

夕飯はジンギスカンと決めてたんだけど、行きたかったお店が意外と遠かった!
で、お宿のお兄さんにおススメを教えてもらって、いざ夕飯へ[ダッシュ(走り出すさま)]

教えてもらったお店へ行くと満席。
でも、姉妹店でも同じメニューを頂けると言う事で、そちらの席をとって頂きました。

焚火屋

焚火屋 さん。
おしゃれな焼肉屋さんでした。

ジンギスカン♪

念願のジンギスカン[グッド(上向き矢印)]

ジュージュー♪

お手頃価格で、めっちゃ美味しい!
ラム肉もジューシーで臭みも無いです。
実はこの前にラム塩タンも頂いたんですけど、そっちもめちゃウマでした[ぴかぴか(新しい)]



[9月24日(月祝)]

朝6時すぎ、お迎えに来てくれたタクシーに乗って新千歳空港へ。
6:30にカウンターが開くのを待ってチェックイン。
始発の便で、羽田経由で伊丹まで帰還しました。

朝早すぎて空港でもほとんどお買物できず[もうやだ~(悲しい顔)]
大好きな 佐藤水産 もまだ開いてなかったので、せめて朝ごはんだけでも...

朝ごはん

と、空弁 「帆立うにめし」 を買って飛行機の中で頂きました。
やっぱりうまい[揺れるハート]


正午頃、無事関西へ帰還致しました。


今回収穫したお山のバッジ。

バッジ

左:黒岳石室、右:旭岳。


私の百名山バッジコレクション。
左側にやっと一個、入りました~

9個め

これで9座め。
次でやっと二桁突入だよん[るんるん]



--- 完 ---



nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 4

空楽

すぐ食べ物に目が行く空楽母・・・(笑)
うに大好き。  うにめし食べたい!!

by 空楽 (2018-09-29 10:38) 

akko

空楽さん、今回は全然ウニに縁がなく…
最後、空港で見つけて迷わずゲットしました!
美味しかったです♪ ^^
by akko (2018-09-29 19:19) 

akko

そらまめさん、nice! ありがとうございます!
by akko (2018-10-02 09:57) 

akko

ネオ・アッキーさん、nice! ありがとうございます!
by akko (2018-11-21 22:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。