So-net無料ブログ作成
検索選択

初夏の木曽駒ヶ岳で、残雪トレーニング 〜 前編 [100名山制覇してみる?]

25日早朝に出発して、長野へ行って参りました。
梅雨と言うこともあり、天気予報がコロコロ変わる中、とりあえず出発 [車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
更に、道中で地震の情報が入り、どうなる事かと思いつつ向かいましたが、着いてみれば全く普通。

菅の台バスセンター

菅の台バスセンター。
今回震度5強だった王滝村や木曽町とは、中央アルプスを挟んでアッチとコッチだからか、地震なんて知りませんっていう感じでした。

チケット売り場で上の様子を聞くと、そんなに荒れてはいない感じ。
で、この時点での山頂付近の天気予報を見ると、今日は雨だけど、明日は午前中は快晴。
と言う事で、明日の早朝の晴れを信じて、今日はとりあえず山小屋まで登る事に。

駐車場で支度して、往復チケットを買って、ロープウェイ行き路線バスへ乗車。
モンベルの会員証で割引ありました [るんるん]

バスとロープウェイの往復チケット

約30分でしらび平駅に到着。
ここでロープウェイに乗り換えです。

駒ヶ岳ロープウェイ、しらび平駅
外は小雨

外は小雨...
山肌を雪解け水が流れてます。
約7分で千畳敷駅に到着。

千畳敷駅
ガスで真っ白

ガスで真っ白...
雪だか雨だかわかんないけど、ちょっと降ってます。

テラスで観光客の皆さんに 「物好きなヤツらもおるもんや」 って顔でみつめられながら、諸々の装備を準備して、いざ出発 [ダッシュ(走り出すさま)]

雪の斜面を横切って、八丁坂分岐に到着。
振り返ると...

八丁坂分岐

千畳敷駅も何も、もう見えません...[あせあせ(飛び散る汗)]

ここから雪の登りです。

見上げると

バルタン星人みたいになってます危ないのでヘルメット着用。
ちょっと雨も降ってたりするのでその上にフードかぶって、なんだかバルタン星人のようなシルエットになってますが...

雪に不慣れな私。
念のため、滑落しないようにロープを装着してもらいました。

安全第一でロープつけてもらいました

しばらく登ると、夏山登山道が徐々に現れはじめました。

途中から登山道が

雪がとけてる場所には可愛い花も咲いてます。
これはキバナシャクナゲ。

キバナシャクナゲ

もっと小さい花もいっぱい。

小さい花があちこちに

黄色い花はミヤマキンバイです。

ミヤマキンバイ


乗越浄土、到着。

乗越浄土到着

少し歩くと、山小屋が見えて来ました。

宝剣山荘

今夜はこちらの 宝剣山荘 でお世話になります。
15:15、到着。
とりあえず、濡れたアレコレを脱ぎ捨て、ストーブの周りにせっせと干して...

乾燥中

お疲れさま![ビール]

お疲れさま

なんと、生ビールありました [揺れるハート]

下界は梅雨でむし暑いのに、ストーブに当たりながら冷たい生ビールを飲むなんて、ほんと、贅沢極まりない [ぴかぴか(新しい)]

ただ、ここは標高約2,870m。
さすがにちょっと、息が切れます。^^;


この後部屋へ行って荷物を置くなり、akko うたた寝 [眠い(睡眠)]
ちょっと酔っ払いました。^^;


夕飯は18:00から。
山小屋のお兄さんが作ってくれます。

ディナー

すごい盛りだくさん [グッド(上向き矢印)]
海老フライ、ハンバーグ、焼き厚揚げ、甘辛こんにゃく、サラダ、煮物、枝豆、お味噌汁...
美味しいけど、あまりのボリュームに残してしまった!
お兄さん、ゴメンなさい [もうやだ~(悲しい顔)]


お部屋の写真を撮り忘れましたが...
お布団ありです。
若干ヒマラヤで借りた寝袋の香りがしますが、ふわふわホカホカで快適でした [るんるん]

明日に備え、と言うか、特にする事もないので、8時頃とっとと就寝 [眠い(睡眠)]
山小屋の夜は早いのでありました。


--- つづく ---





nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 1

akko

そらまめさん、nice! ありがとうございます!
by akko (2017-07-03 11:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。