So-net無料ブログ作成

ネパール旅行記 -その9 [行くぞネパール!?]

【3月12日】

いよいよお山を下りる日です。
天気予報は晴れ。
予報を信じて、朝からエベレストを見るため、4時に起床。
まだ真っ暗。
窓ガラスも凍ってます。
良く見えない...
なんだか真っ白...

ポットのお湯でタオルを絞って、ガラスを拭いてしばし眺めていると...
なんか、晴れてきた!?
部屋のテラスに出ようと、ガラス戸を開けようとするけど、サッシが凍ってて開かない!
慌てて部屋を出て、ロビーのテラスへ。

晴れました!
エベレストが見える!
写真を撮ろうとダウンのポケットに手を入れると...
カメラが無い [あせあせ(飛び散る汗)]
部屋に忘れてしまいました。

慌てて部屋に戻って、再びロビーへ...

って、また真っ白。
一瞬にして、また雲が流れて来て、何も見えなくなってました...
私のアホ [もうやだ~(悲しい顔)]


仕方なく部屋に戻って、待機。

早朝の部屋

ゴソゴソしては、外を見て。
また何かしては、外を見て。
気付けば朝ごはんの時間になっていました。

チェックアウトヘリまで運んでもらう荷物を廊下に出して、チェックアウト。
名残惜しい...


朝ごはんはお粥
スクランブルエッグ
朝ごはんはお粥にお味噌汁、スクランブルエッグです。
朝から出たり入ったりですっかり冷えてたので、お粥が美味しい [グッド(上向き矢印)]


雲は晴れず

なかなか雲は退いてはくれません。

仕方なく...

霧氷

霧氷の撮影。
コレはコレでとってもキレイなんですけどね。
コレ見に遥々来たわけじゃないのよ... ^^;

と思ったら、また雪がチラホラ...

また雪がふってきた
マイナス9度ぐらい
気温はマイナス9度ぐらい?


寒いし、あきらめてまた食堂の暖炉へ。


ゆるゆる過ごしていたら、ホテルのスタッフさんが、「タムセルクが見えるよ!」 って。

タムセルクが見えて来た

朝日が出て来た!
雲もいきなりスーッと引き出した!?

と思ったら...

見えた!

見えた!
エベレスト!

写真じゃとっても小さいけれど、実物は小さくても、本当に存在感あります。
ココまで来ても、エベレストはまだまだ遥か向こうです。
本当に遠くにあるのに、てっぺんだけ、グッと力強く見えてるんですよね。
何とも言えない、感動です。


徐々に雲が

徐々に雲が退いて来ました。

もう少し

もう少し、もう少し。

アマダブラムも見えて来た

アマダブラムも見えて来た [るんるん]

クンビューラも

クンビューラも姿を現しました!

タムセルクも

タムセルクもくっきり。


ヘリのお迎えは6:30の予定だったのですが、朝vの靄のせいか、遅れてて、まだ来ないとの事。
せっかくなので、みんなで屋上の展望台へ移動。

屋上より

さっきまでがウソみたい。


絶景です

絶景です!


くっきり

雪景色の中、お山がくっきり見えます。
最後に本当、良いプレゼントを頂きました。
ヒマラヤの神様に、感謝です。


ここで連絡が入り、ホテル前にあるヘリポートへ。

ヘリポートへ

なんか、雪原の中、新雪を踏みしめて、夢のようです。

エベレスト

ここからもエベレストが見えます。
雲をたなびかせてます。
きっと頂上はとんでもない風が吹いてるんでしょうね。
でも、キレイです [ぴかぴか(新しい)]


エベレストを撮る私

そんな、エベレストを撮る私。^^


ヘリ到着

お迎えのヘリが来ました。
定員、パイロット除いて5名。
ピストン輸送で運んでもらいます。
私は第二便で下山。

着陸しても、プロペラまわったまま。
急いで降りて、急いで乗って、そのまま折り返し離陸していく感じです。

一気に谷へ

離陸したら、そのまま一気に谷へ降下。

歩いて来た道が見えます

窓の下には、歩いて来た道が見えます。
なんか、ほんの数日前なのに、懐かしい。


あっと言う間に空港

とか思ってる間に、あっと言う間に空港到着。


着陸

3日かけて歩いた距離が、たった7分ですよ... [たらーっ(汗)]
ちなみに、私たちが3日かけて歩く距離でも、シェルパさんは6時間ぐらいで歩くそうです。^^;


ルクラ
小さい

ルクラよりの飛行機。
空港でしばし時間がかかるだろうと思っていたら、帰りも予想に反して驚くほど順調に出発。
来るときより、更に小さな飛行機。
定員十数名って感じかな?

離陸

離陸。
滑走路が短いので、飛ぶまであっと言う間です。^^;


ヒマラヤ、また来る!

窓の向こうにお山が見えます。
キレイねぇ。

なかなか見れない美しい雪景色も見られて、無事エベレストも見られて、とってもラッキーではあったけれども...
心残りもいっぱい。
やっぱり 4200m まで登ってみたかったし、雪じゃない、春のヒマラヤも堪能してみたかった。

これはもう...

リベンジしかない!!!

と、決意を新たに、カトマンズへ戻る私でありました。



--- つづく ---


撮ってもらいました。
大好きなタムセルクと私。

タムセルクと私

顔は浮腫んでるけど、お気に入り [揺れるハート]

しんちゃん、ありがとー (^^)/



nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 4

チェレスタ

うわー、うわー!こんな雪の結晶のまま降ってくる雪!
北海道でもあまり見れませんよ!!!可愛いなぁ。。。
標高の高さを感じられる写真でした^^

果たして晴れるのか!?とドキドキしながらスクロールでした。
綺麗に見えて素敵な思い出が出来ましたね(o^―^o)
山の天気は変わりやすいとは言え、ここまでとは・・・。
ヘリで下山なのも凄いなぁ。・・・7分!?・・・・(;´・ω・)え。
って感じですね。
by チェレスタ (2017-03-27 09:22) 

akko

チェレスタさん、こんな結晶、北海道でも珍しいのですか!?
やりましたね、私☆

ほんとに、晴れるかどうか、ヤキモキしちゃいましたよ。
もうね、ほぼ諦めてました。
だから余計に感動出来たのかな。
涙がちょちょぎれそうになりましたよ(≧▽≦)

ヘリで7分で上がって来る方も居るんですよ。
ホテルライフと絶景だけを楽しむために。
でも、高山病で倒れる方もチラホラ... ^^;
by akko (2017-03-27 09:46) 

そらまめ

ちょっとご無沙汰してる間にその9になってびっくりっ(笑)
エベレスト、きれいですね~。
マメ族のそらまめにはまず出来ない体験です。
akkoさんの記事で行った気分になってまーす。
雪の結晶もきれい♪
こっちで降る雪とまた違うんだろうな~・・・・

by そらまめ (2017-03-28 08:54) 

akko

> そらまめさん、ガシガシ更新してますよ!^^
エベレスト、もう見れないかと諦めかけていましたが、最後に見られて、ほんと、感動でした。
雪でとっても寒かったのに、忘れるぐらい夢中で写真撮ったりしてましたよー

> 空楽さんnice! ありがとうございます!

> みなさんnice! ありがとうございます!


by akko (2017-03-28 11:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。