So-net無料ブログ作成

ネパール旅行記 -その3 [行くぞネパール!?]

3月8日(水)

5時すぎにホテルを出発して空港へ!

トリブバン国内線空港

さすがにまだ真っ暗...


チケット

これがルクラまでのチケットです。
紙はしっかりしてるけど、手書き部分とか、適当感満載ですよ~ [あせあせ(飛び散る汗)]
カトマンズからルクラまでは5社ぐらい飛んでるんですが、今回は Tara Air で。


空港内、国内線の待合ロビーってば、狭くて暗い...
そして、ちょっと汚い [あせあせ(飛び散る汗)]

が、腹が減ってはそんな事も言ってられない!

と、ここでホテルで持たせてもらった朝ゴハンを頂く事に [るんるん]

朝ごはん

出発前にちょっと調べたところによると、カトマンズ ⇔ ルクラ便は、1~2時間遅れるのは日常茶飯事らしい。
私たちの便は6:15発。
どうせ遅れるだろうと呑気にゆで卵パクついてる途中で 「もう搭乗開始らしい」 と言う声が。
箱の中身をビニールに移し替え、不要な物をゴミ箱へ投げ込み、ゆで卵を手に持って、荷物担いでバタバタとゲートへ [ダッシュ(走り出すさま)]
飛行機までのバスの車内で続きを頂きました。^^;


コレが私たちの乗る飛行機。

tara air
乗りますよ~

梯子のようなタラップを数段登って、搭乗完了 [グッド(上向き矢印)]
私の予想に反して、ほぼ定刻に飛びました。
おぉ [ぴかぴか(新しい)]


機内はこんな感じです。

M氏と

私は前から二番目。
一緒に写ってるのはM氏です。
そしてその前がもうコクピット。

後ろはこんな感じ。

後ろはこんな感じ

定員20名ちょっとって感じでしょうか?


こんなに小さくても、一応客室乗務員さんが居て...

飴と綿飴と綿を配ってくれます。

この綿は... 耳栓です。
音がスゴイので。^^;


朝日がまぶしい!離陸してすぐ、朝日が。
下に見える山や村が、なんだか絵本のようです。
驚くほど高いところにも村がありますよ。
人ってスゴイね。

行きの飛行機は左側の方が山が見えて人気らしいです。
と言う事で、左側に座ってたオジサマにカメラを託して撮影して頂きました。

左側の窓から

確かに、キレイです!

私の席からコクピットの窓をズーム撮影。

コクピットの窓からも

おぉ!
山ですよ、山!


飛行時間、約40分。
前方の山の斜面に小さな滑走路が見えて来ました。
実はルクラのテンジン・ヒラリー空港は、世界で一番コワイ空港とか言われてるんですよね...
なんだかドキドキしましたよ。^^;

無事到着

私のドキドキなんてそっちのけで、至って普通に、軽々と着陸。


ルックラ、テンジンヒラリー空港1
ルックラ、テンジンヒラリー空港2
ルックラ、テンジンヒラリー空港3
ルックラ、テンジンヒラリー空港4

なんだか山だらけ [るんるん]
こんな景色の中に入ったのは初めてなもんで、ちょっとテンション高く歩いてると、息が切れる~
しかも、寒いっ!

そう、ココはもう、標高2800mなのでした [がく~(落胆した顔)]


ルクラの町

ルクラの村はなんだか建物も可愛くて、キョロキョロしてしまいます。

一旦ココで休憩とりあえず、出発準備と一旦落ち着くために、こちらのロッジで休憩です。

室内は薄暗くて、目が慣れるまでは足元注意。

ロッジの食堂
ミルクティー飲んでほっこり
食堂で荷物をおろして、温かいミルクティーを頂いて、ホッ。
この後、持参した保温ポットにお湯も頂いたり、お手洗いをお借りしたり、しっかり準備を整えて、いざ、出発です [ダッシュ(走り出すさま)]


表に出て、ふと隣の建物を見ると...

流行りのヘアースタイル?

散髪屋さんでした。
こんなヘアースタイルが流行りなのか...
もみあげ辺りの刈り方がスゲーです。

と、私がニヤニヤしてる間にも、シェルパの皆さんはテキパキ作業。

私たちの荷物、お願いします!

私たちの荷物を今宵の宿まで運んでくださる方たち。
ほんとに、すごい力持ち!
よろしくお願いしますよ~っと、見送り、私たちも歩き始めました。


いよいよ出発

この日の目的地はパクディンです。
ここから約8km の道程です。
この高度にカラダを慣らすため、ゆっくり、ゆっくり、歩いて行きます。



--- つづく ---


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 3

チェレスタ

ええええ!コクピット丸見え!?
・・・アバウトですな。

ああ、やっぱりテンジン・ヒラリー空港なのですか
あそこは滑走路が短いですから、事故も多いですもんね。
小型機とは言え500mしかない滑走路・・・。凄すぎる(;´・ω・)
滑走路短い短いと言われている丘珠空港でさえ1400mですよ。
あんな重い荷物を担いで、山さえ登ってしまえる
シェルパの皆さまにはホント脱帽です。
by チェレスタ (2017-03-22 09:37) 

そらまめ

2回分一気読み♪
行った気分になれていいですわぁ♪
飛行機、ちっさっ!
グランドキャニオンに行ったときに
こんな小さいのに乗りました。体重計って・・・(笑)
ポンド表示なので心配なかったですが。アハ。
景色もいいですね~。
大きな飛行機より、コワいけど小さい方が
山が近くでほんと飛んでる感ありますね。
さぁ、いよいよ本番ですかぁ。

by そらまめ (2017-03-22 16:01) 

akko

> チェレスタさん、テンジン・ヒラリー空港、ご存じでしたか!?
ドキドキしましたけど...
なんと!
ちょっと面白かったです♪
迫力満点(≧▽≦)
シェルパの皆様はホント、すごいです。
たまにサンダルで歩いてる方も。
足元軽々ですよー

> そらまめさん、グランドキャニオンの飛行機もすごぞうですね。
今回の飛行機は、軽量は荷物だけでした。ホッ
帰って来てまだ一週間なのに...
既に、また行きたくなっていると言う。
頑張って働かねばっ!

by akko (2017-03-23 12:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。