So-net無料ブログ作成
検索選択

いざ、低酸素トレーニングへ [行くぞネパール!?]

金曜日は午後から大阪で打ち合わせ。
で、そのついでに 低酸素トレーニング を受けて来ました。
もちろんそんなの、初体験。
ワクワク [るんるん]

まずは 好日山荘 グランフロント店へ行き、回数券を購入し、アトラストレック 梅田営業所へ移動。
雑居ビルの隅っこの方、こじんまりとした空間ですが、キレイだし、男女別のロッカー付き更衣室もあって、なかなか良い感じです。

着替えを済ませ、説明を聞いて、書類を書いて、いざ開始 [ダッシュ(走り出すさま)]

まずは低酸素室の中へ。

部屋の中は標高3840m

ガラス戸2枚開けるだけで、高度3840mの世界です(≧▽≦)
最初の30分は椅子に座ってのんびり過ごします。

入ってすぐの血中酸素濃度と心拍数。

血中酸素濃度

外に居るのとほぼ同じ。
だけど、なんとなく頭がモワモワっとします。
痛いとかは無いけど。

時間がたつと徐々に血中酸素濃度が低く。
それを下げないような呼吸法を自分で工夫して、どんな呼吸をするのが一番良いのかを自ら探って行きます。


30分経つと、同じ部屋の中のこちらへ移動。

走りませんよ

もちろん、全力で走ったりはしませんよ。^^;
まずは時速1kmから。

歩き出すと急に血中酸素濃度が下がり始めます。
なので、下がらないように、意識して呼吸をします。
この後、徐々に速度を上げて2.5km/h まで。
なんとか自分に合った呼吸法を見つけられたか、最後の方は平地の値とほぼ変わらない状態をキープ出来ました。
頭痛もなく、トレーナーのお兄さんから 「これなら大丈夫ですよ!」 とお墨付きを頂戴しました。
ヤッター [グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


この後は高酸素室で15分休憩。

仕上げの高酸素室酸素たっぷり30%越えです。
高酸素カプセルとかも、こんな感じなのかな?

さすが高酸素室
血中酸素濃度もぐんぐん上がってました。

が、特に何も実感はなく...
終了。


これ受けてカラダがどうこうって言うのは良く解りませんが、なんとなく、何とかなるなって自信だけはつきそうな感じです。^^;
3回分の回数券を購入したので、あと2回通います [ダッシュ(走り出すさま)]


nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

そらまめ

わぁ、本格的になってきましたね。
出発までもう少しなんですね~。
がんばって~!
↓akko母さんも一緒に行くのですか?
by そらまめ (2017-02-28 08:59) 

akko

そらまめさん、akko母は留守番です(≧∇≦)
出発まで、あと1週間を切りましたよ〜
がんばりますっ!
by akko (2017-02-28 10:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。