So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

市章山より花火を [山活]

8月5日。

「今年の 『みなとこうべ海上花火大会』 はお山の上から見よう!」

と言うF隊長の呼びかけで、夕方に新神戸駅に集合し、ぐる~っと山歩きを楽しんでからステキなビューポイントで花火を鑑賞して来ました。



新神戸駅を北側へ出発してすぐ、猫が落ちてました...

新神戸に落ちてたネコ

布引の滝布引の滝も貯水池も、夕暮れに見ると、なんだかいつもと違う感じ。

夕暮れの貯水池

お山の中をズンズンと進むうちに、徐々に辺りは暗くなって行きました。

どんどん薄暗く01
どんどん薄暗く02

途中、花火の音だけ聞こえはじめました。

19:30過ぎ、予定していたポイントに到着しましたが、既に人だかり。
少し元町の方へ下って、良さそうな場所を見つけて、そこからはゆっくり鑑賞 [ぴかぴか(新しい)]

花火01
花火02
花火03
花火04
花火05
花火06
花火07
花火08
花火09
花火10
花火11
花火12


たまには花火を見下ろすのも良いですね [グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]




--- 今回のコース ---

【市章山より花火を】
ヤマレコの記録はこちら

新神戸駅 (17:49) 出発 → 布引の滝 → 布引貯水池 → 桜茶屋 → 二本松 → 市章山 → 諏訪山 → 子供の園 → JR元町駅 (21:13) 到着

所用時間 : 約2時間15分 (休憩時間約1時間9分含む)


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

淡路島、島の食卓へ [食いしん坊バンザイ]

淡路島へ今月はじめ、淡路島で開催された 食卓をかこむオーガニックマーケット 島の食卓2017 夏 へ行ってきました。

島の食卓、会場
会場は淡路市にある 淡路島マンモス の敷地内。

林の中の広場みたいな所に、お店がわらわらっと出てます。
思ってたより、随分こじんまりした感じです。

意外とこじんまり

お店は全部で10件あるかないか... ぐらいでしょうか。

一番多いのは、野菜や植物を扱うお店。

八百屋さんその1
八百屋さんその2


あと、パンとコーヒーのお店や...

パンとコーヒーのお店.jpg


カレーを売ってるお店なんかも。

カレー屋さん

その他、薬膳茶やカキ氷なんかも売られてました。


とりあえず、朝ごはん。

パンとコーヒー
鯵と野菜の冷たいカレー

パンとコーヒーに、カレーを買ってみた。
てか、それしか無いので。^^;

パンは自然な味がした、しっかり食感の物。
だけど、9割甘い系です。
もうちょっとゴハンになりそうなのも欲しいところ。

コーヒーは...
何と言うか、微妙。
量もまちまちだし、淹れ方も。
多分、屋台の設備に慣れてないのかな?
かなり焦った感じで対応されてました。
ガンバレ!

そしてカレーは鯵と野菜の冷たいカレー。
うーーーむ...
これも温めるのが難しいから冷たくしたのかな?
カフェのカレーにありがちな、印象の薄い感じの味になってしまってました。
残念!

でもまあ、なんとなく楽しめます。
のどかな雰囲気もあって...

のどかです

ただ、スペースのわりにちょっと人が多いかも。
席もあまり無いので、ゆっくり座って...
が、難しい [あせあせ(飛び散る汗)]


八百屋さんで変わった物を見つけました。

すいかライムきゅうり

すいかライムきゅうり。
ややこしい名前です。

これを一握りオヤツに購入して、近くの山にお散歩へ。

高倉山

高倉山です。
ちょっと道が荒れてますか???

若干道が荒れてます

途中蛇に遭遇したり、アブにからまれたりしながら、山頂へ。
山頂には高倉神社があります。
神社の一段低い広場より、東を。

本殿下広場より東を

良い景色です。
そして、良い風が吹いてました。


本殿へ頂上にある本殿へ。

標高265m
標高 265m。

本殿の裏へまわってみると...

本殿裏より北を

島の北側が。
良い眺めです。
橋はお山の陰になって見えませんでした。
この山は... 摩耶山とか、妙見山とかかな???


この後帰宅して、マーケットで買った野菜でランチ。

まずはジャガイモ色々ミックス。

ジャガイモ色々

男爵とインカの目覚めはオマケで頂きました。
あと、シャドウクイーンと、デストロイヤーなんて名前のジャガイモも。
味の違いが良くわかるように、シンプルに、ローストポテトにしてみました。

ローストポテト

やっぱりインカの目覚めが美味しいかも?
でも、デストロイヤーが名前のわりに優しい感じで、かなりいけました。


あと、サンマルツァーノの普通のやつと、ちょっと大きな品種をミックスで。

サンマルツァーノ2種

こちらはちょっとピリ辛なパスタソースにしてみました。

トマトソースパスタ


次回は10月28日(土) だそうです。

オーガニックと言う事で、ちょっとお野菜高めです。
でも、変わった品種も色々置いてるので、楽しめます。
あと、スタッフさんは忙しいのに不慣れな感じです。
なので、そんなにお客さんが並んでいなくても、とっても時間がかかったりします。
もし行かれる場合は、気長に待ってあげてください。^^;




nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の大山、ユートピアのお花畑へ [山活]

先週金曜日、仕事が終わってから車に荷物を積み込んで、大山まで [車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

夜9時過ぎに、お世話になるゲストハウス 寿庵さん へ到着。
持参した餃子を焼いて、韓国冷麺を作って、オーナーのYさん、お客さんTさん、ガイドのシンちゃんと一緒に、ワイワイ宴会 [ビール]
小学生のTくんも一緒だったけど、もう遅かったので部屋で先におやすみなさいしてました [眠い(睡眠)]

餃子
冷麺


翌朝は5時起きでサンドイッチ作って朝ごはん。
お昼のおにぎらずも作って、6:30頃に出発!

大山環状道路を歩いていると、行く手に今日登る三鈷峰が!

出発!

大山寺道の突き当たりは大山寺です。
門の手前左手に、大神山神社の鳥居があります。
今日はこちらへ。

大神山神社奥宮参道入口

参道神社の参道は良い雰囲気の石畳。
デコボコしてちょっと歩きにくいけど、苔もキレイで、普通にお散歩するにも良さそうです。


道の突き当り、階段上に神門が見えます。

神門

神門をくぐって、更に階段を上がると奥宮があります。

奥宮

とっても立派!
あとで調べたら、日本最大級の権現造りの神社で、正面の長廊は両翼約50mもあるのだそうです。
そして、国指定重要文化財。
もともとは朱塗りだったのか、木組みの隙間に赤い色がうっすら見えました。

ブナの林を進む奥宮の右手に登山道の入口があります。
そこからはブナの林の中を進んで行きます。
日差しは良い感じに遮られて直射日光の暑さは無いけど、風が通らないので、それなりに蒸し暑い [あせあせ(飛び散る汗)]
ただ、ここで既に標高1,000m近くあるので、六甲山なんかに比べると断然涼しいです。^^;

ブナ林

ブナ林、幹の斑模様とか、葉っぱの広がる感じとか、大好きです。
木の下には一面紫陽花が咲いてます。

一面の紫陽花
色が濃い

なんだか色が濃いの。
キレイ [ぴかぴか(新しい)]

途中から木の根の階段に最初は石がゴロゴロしたような坂道なのが、途中からは木の根が絡まって階段状になったような感じ。
結構急登です。


段差が大きいので、小学生のTくんには結構キツイ!
でも、なんだか楽しそうによじ登ってました。^^

Tくん、頑張ってる!


下宝珠越から尾根に出ると、紫陽花以外のお花がチラホラ。

ヤマジノホトトギス

ヤマジノホトトギス。
鳥の名前みたいでしょ?
鳥のホトトギスの模様に似てるから、同じ名前になったらしいです。

ホタルブクロホタルブクロ。
ホタルブクロにも二種類あって、普通のと、ヤマホタルブクロと言う種類があるのだそうです。
見分け方はガク。
これは普通のみたいです。

シモツケソウ

シモツケソウ。
これはちょっと薄めのピンクですが、もっと濃いのもあります。
遠くから見るとカスミソウみたいに、木々の間でモケモケしてる姿がカワイイです。
上の方にもいっぱいありましたけど、もうちょっと早いのかな?
まだ蕾の集まりみたいなのも多かったです。

中宝珠越あたりから、チラチラと北壁が見え始めます。
眺めが良いです!

北壁が見えた!
北壁が見えた!2
北壁が見えた!3

ただ、道は岩を登るような感じの場所も多いので、要注意です!
登山MAPの注意書きには 「フィックスロープに頼らないように」 とありました。^^;

上宝珠越から北を。
左に見えてる山は宝珠山かな?

上宝珠越から宝珠山方面を


これは、ケルンあたり?
遠くに見えてたユートピア小屋が、随分近付いて来ました。

ユートピア小屋が近付いて来た

この辺りの道は、木が横たわっている箇所が多いです。
跨いで、跨いで、障害物競走な気分。
足がダルイです [ふらふら]


ユートピア分岐、到着。

ユートピア分岐


ここから右手に進めばユートピア小屋へ...

分岐よりユートピア小屋を


左へ進めば三鈷峰へ...

分岐より三鈷峰を


とりあえず、先に三鈷峰へ。

三鈷峰はちょっと崩れてます

地震で結構崩れています。

ちょっとキケン

崩れやすい場所も多いので、気を付けて進みます。

三鈷峰登頂!

三鈷峰(標高 1,516m)、登頂!


ここでお昼にする事に。
お宿で作ったおにぎらずを頬張っていたら...

ホタル

ホタルが遊びに来ました。
昼間なのに... ^^;

光っててもわかんない。
てか、こんな時間には光らないのか???


三鈷峰からユートピア小屋へユートピア小屋へ移動。
なんだかスゴイ所に立ってる感じ?

Tくん、安全のためにロープつけてもらって、頑張ってます (^^)/


三鈷峰とユートピア小屋の間にはお花がいっぱい。

シシウドシシウド。
ウドはウドでも、普段食べてるウドとはちょっと違うみたいです。
いつものウドはウコギ科、シシウドはセリ科なんだそうです。
調べてみたら、一応食べられる???
でも、めっちゃエグイとか書いてありました。^^;

コオニユリ

コオニユリ。
一輪だけ、発見!


ナンゴククガイソウ

そして、ナンゴククガイソウ。
猫のしっぽみたいで、ゆらゆらして可愛い [揺れるハート]


シモツケソウとユートピア小屋

シモツケソウやギボシもいっぱい咲いてます。

登山者に賑わうユートピア小屋を通りすぎ、象ヶ鼻へ。

象ヶ鼻よりユートピア小屋を

写真じゃ良く解らないけど...
小屋のまわりは人がいっぱい。
あと、お花もいっぱいです [かわいい]

この日の山の天気予報では15時から雨。
お昼を過ぎたら、急にガスが出て来ました。

ガスが出て来た

みるみる真っ白に...
ささ、おりますよ [ダッシュ(走り出すさま)]

帰りは上宝珠越より砂すべりへ。

砂すべり

ガスで下が見えません [あせあせ(飛び散る汗)]

途中にわか雨にあいましたが、一瞬でした。
無事下山して、喫茶店の 「氷」 の旗に誘われて...

レモンみるく

いや~、暑かった [たらーっ(汗)]
でも、お花もいっぱい見られたし、良い山行でした [グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]



--- 今回のコース ---

【大山、ユートピアと三鈷峰】
ヤマレコの記録はこちら

大山寺バス停 (6:45) 出発 → 大神山神社 → 元谷・下宝珠越分岐 → 下宝珠越 → 中宝珠越 → 上宝珠越 → ユートピア分岐 → 三鈷峰 → ユートピア分岐 → ユートピア避難小屋 → 象ヶ鼻 → ユートピア避難小屋 → ユートピア分岐 → 上宝珠越 → 元谷小屋 → 元谷・下宝珠越分岐 → 大神山神社 → 大神山神社参道入口 (14:40) 到着

所用時間 : 約7時間55分 (休憩時間約2時間含む)


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

生うにの誘惑に負けた日 [食いしん坊バンザイ]

7月の連休中、所用で関西へ来ていた Satachie さんがご来明。
せっかくなので、淡路島へドライブへ行きました。

って言うか、美味しい物を食べに行きました [グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

福良にある、絶景レストラン うずの丘 に到着。

絶品生うにの誘惑!?毎回この幟に誘惑されるんだけど...
お高いもので、毎回他のメニューを選んでしまう私。^^;




今回は...


やっと注文してみました!

うにしゃぶ

何度目の正直???
海鮮うにしゃぶ、3,800円(税抜)です。
※ うにの入荷状況などにより、無い場合、もしくはお値段がお高くなる場合があります。

しゃぶしゃぶする具材は...

鯛串と生うに

鯛などの白身魚のお刺身串6本と、生うに1/3枚。

これを、うにベースのスープにしゃぶしゃぶして頂きます [るんるん]

しゃぶしゃぶ


生うにはスプーンに乗せて、スープにくぐらせて...

生うにも

ごはんにON!

ごはんに乗っけて

めちゃうまです [揺れるハート]


〆は雑炊にして。

〆は雑炊
まぜまぜ

あとでちょっと喉は乾くけど、そんなのどうでも良いぐらい美味しかったです [ぴかぴか(新しい)]



nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

嵐の泉山でササユリ三昧 [山活]

ササユリを見に、岡山県にある泉山まで行ってきました。
登山道すぐ下にある泉嵒神社の駐車場に車をとめて、まずは神社にお詣り。

泉嵒神社へ

登山道までに道にはウツボグサとドクダミがいっぱい咲いてました。

ウツボグサがいっぱい

Aコース登山道
Aコース登山道の入口です。
スタートからしばらくは林の中を歩きます。


なんだろう?
ヒノキっぽい?

林の中をすすむ


途中の水場でコーヒー休憩。

美味しいコーヒー頂きましたご一緒した方に、美味しい珈琲を頂きました。
岡山の自家焙煎珈琲のお店、Besso Coffee のものです。
とっても良い香りでした [るんるん]


水場のまわりにはヤマアジサイがいっぱい咲いてます。

水場のまわりにはヤマアジサイがいっぱい


と、片付けを始めた頃から雨が... [雨]

雨が降ってきた

林を抜けると笹原でした。

にわか雨かなー と、傘をさしたり、カッパの上だけ羽織ったりしながら歩いてましたが、だんだん本降りに [小雨]

福ヶ乢

気持ちもちょっと下向き加減 [バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]
になって来た頃、お目当てのササユリちゃん第一号を発見 [ぴかぴか(新しい)]

ササユリ第一号

雨だけど、濡れてる姿もキレイです。

ササユリ03


こんな花も咲いてました。

ネジキですか?

なんの花か解らなかったんですけど、帰ってから調べてみたらネジキと言うそうです。
ドウダンツツジに似てると思ったら、同じツツジ科らしいです。


井出山山頂井出山山頂 (1150m) 到着!

ほんとはココでランチ予定でしたが、雨がザーザーなので、避難小屋まで行って食べました。

食事して小屋から出ると...

晴れた

快晴 [晴れ]
でも、入道雲みたいなのが、なんだか嫌な予感です。^^;

ここからはササユリいっぱい咲いてました。

ササユリ01
ササユリ02

アザミもいっぱい咲いてて、なんだか初夏って感じです。

初夏って感じ

そしてもちろんササユリもいっぱい。

ササユリ04
ササユリ05

あと、空木も満開でした。

空木
空木満開


泉山山頂 (1209m) 到着!

泉山山頂


山頂より鏡野町方面を...

鏡野町方面

なんだかまた嫌な雲が出て来ましたか?
と思ったら、雷がゴロゴロ言いだしました。

急いで下山です [あせあせ(飛び散る汗)]

ザーッと降ってはあがり、カッパを脱ごうとしたら、またザー...[たらーっ(汗)]
そしてついには大雨です...

大雨

足元を水が流れる流れる。
笑えるぐらいの土砂降りでした。

かと思ったら急にやんだり...

時々晴れて

水場の水量もえらい事になってました。

水場はこんな感じに


と、お天気に振り回された一日でしたが、無事ササユリを堪能出来て良かったです。^^

あと、雨具など、降らないと思ってもやっぱり準備しておかないとって再認識しました。
今回もちょっと迷ったんですけど、やっぱり持っておかないとって入れて行きました。
もしも持って無かったら... って思ったら、ちょっとゾッとします。




--- 今回のコース ---

【泉山】
ヤマレコの記録はこちら

泉嵒神社駐車場 (9:43) 出発 → 福ヶ乢 → 出水山 → 泉山ヒュッテ → 中央峰 → 泉山 中央峰 → 泉山ヒュッテ → 出水山 → 福ヶ乢 → 泉嵒神社駐車場 (17:50) 到着

所用時間 : 約8時間07分 (休憩時間約1時間21分含む)


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

日本酒を消費するために [おうちごはん&スイーツ]

宴会用にと、出掛けた時に買ったり、人から頂いたのを置いていたりで、冷蔵庫の中でやたらと日本酒が幅を利かせておりまして...
ちょっとここらで消費したい!
と、akko亭宴会レギュラーメンバーに声を掛けて、先週土曜日にプチ宴会を開催しました。


と言う事で、いつものように飲み物はセルフだよ。

今回は日本酒多め

保冷剤で隠れてますが、瓶ビールと日本酒2本入ってます。


色々メニューを考えてはいたのですが、朝からお買物に行ったら...

鰯

こんなプリプリで大きな鰯を筆頭に、お魚色々ゲットしまして、お魚料理を中心に用意することに変更。


と言う事で、まずは最初の肴を。

最初の肴

中トロのたたきに、豆腐と鯛をあわせた物の雲丹醤油がけです。


そして剣先イカのぬた。

剣先イカのぬた


これだけお肉。

茄子と淡路ビーフの炊いたの

先日淡路に遊びに行った際に買ってたお肉と、茄子を炊きました。


ジャコ海老の唐揚げに...

ジャコ海老のから揚げ


鰯の天ぷら。

鰯の天ぷら

鰯は巨大だったので、三枚おろしのあと、身を半分にカット。
それでも結構しっかりサイズですよ。


この時点で皆さん結構お腹いっぱいに...

糠漬けと、言うコトで、追加のおつまみは糠漬けと...

完熟トマト
冷やしトマトにしました。


この日頂いた日本酒は、4人で720ml × 3本。
と言っても、私はあんまり飲まないので、ほぼ三人で飲んだ???

銀海1本目は、春に城崎へ行った際に購入した、銀海酒造の純米吟醸しぼりたて生原酒。

土佐鶴
2本目は、この日お土産に持って来てくださった、土佐鶴の大吟醸原酒、天平。
3本目は写真無いですけど、お土産に頂いてストックしてた、獺祭の純米大吟醸50です。


デザートはこの日の八百屋の売り出し品 [るんるん]

佐藤錦

佐藤錦です [ぴかぴか(新しい)]
安かったからあんまり期待してなかったけど、すっごく甘くて、いけました!


今回も、良く飲み、良く食べ、良く笑い。
ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました [揺れるハート]


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

久々の神戸 [食いしん坊バンザイ -神戸編-]

お誘い頂き、久々に神戸へ飲みに行きました。
最近神戸に出ると言ったら、山から下りて居酒屋とか、立ち飲みとか、そんなのばっかりだったので。^^;

くずし割烹 こまじろ です。

まずは、キンキンに冷えたビールで、お疲れさま!

冷え冷えビールで乾杯


まずはお通しです。

前菜

スッポリ手のひらに収まるくらいのサイズの器に、ミニチュアみたいに小さなお料理が盛ってあります。
淡路産の鱧と夏野菜に、土佐酢のジュレが乗ってます。
おもちゃみたい。


次はお造り。

お造り

手前から時計回りで、明石鯛、鰆、サーモン、カンパチ、マグロ、赤貝、中央が明石蛸です。
明石蛸、今年は不漁でちょっとお高め。
しかも、あんまり店にも出て無いんですよねー。


次はおすましです。

焼鮎と冬瓜の吸い物

焼鮎と冬瓜の吸い物。
冬瓜、今期初です。
鮎も美味しいけど、冬瓜が好き [るんるん]


そして、八寸。

八寸

写真撮る前に、手前の一品を食べてしまいました...[たらーっ(汗)]
ココには鯛そうめんが入ってました。
お遍路さんで行った松山を思い出すお味でした。^^

その続き、手前から、ハモ南蛮漬、ヤングコーンとスモークサーモンアスパラ巻き、アスパラ豆腐、鹿児島牛の冷しゃぶサラダ、です。
冷しゃぶ、ちょっと凍ってて、シャリシャリ食感でした。


次はお肉です。

鹿児島産A5牛イチボ、オーブン焼き

牛イチボです。
お塩&にんにくチップで食べるのがお気に召しました [グッド(上向き矢印)]


そして煮物。

舌平目の煮付け

舌平目の煮付けです。
ちょっと小ぶりだけど、ひとり一尾ずつって、スゴイね [るんるん]
小さいけど、身はしっかりついてました。^^


椀物は冷製茶わん蒸し。

茶碗蒸し

中には鱧、上には雲丹。
贅沢です~ [ぴかぴか(新しい)]


そして天ぷら。

天ぷら

茄子、海老、栗カボチャ、サツマイモ、です。
お野菜めちゃうまでした。
特にカボチャが甘くてホクホクでした。


〆のご飯。

ごはん

鰻とじゃこのまぜご飯でした。
そんなに濃い味じゃなくて、食べやすかったです。
あと、お漬物が色々出て美味しかったんですけど...
私の大好きな打田のお漬物だった事を、あとで知りました。^^


最後にデザート。

胡麻のブランマンジェ

胡麻のブランマンジェ。
とろとろでした [揺れるハート]


と、またいっぱい食べて、日本酒まで飲んで、へにょへにょで帰還致しました。
ゴチになりましたー(≧▽≦)




nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

一体何年かかるんだ??? [100名山制覇してみる?]

日本百名山に入ってるような、ちょっと名の知れた山に登ると、ほぼ必ずと言って良いほど記念のバッジが売られてます。
私はすぐにどっかやっちゃったりするので、今まで全然買ってませんでした。
が、先日の木曽駒ヶ岳で、なんだかちょっと可愛かったので、ついついピンバッジを買ってしまいました [あせあせ(飛び散る汗)]
1個買うと、百名山をどれだけ行けるか、無謀にもコレクションしてみたくなって、皆さんがどうやって飾ってるのかをWEBで調べてみたのですが...
ほぼほぼ日本百名山のれん か、日本百名山手ぬぐい に刺しているみたいです。
でも、のれんはホコリっぽくなっちゃうし、手ぬぐいはテロテロで重みに耐えられるのか心配だし...
イマイチときめかず [バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

そんなこんなで、オリジナルのコレクションボードを作ってみました!

百名山ピンバッジコレクションボード


油絵を描いたりするのに使う、キャンバスです。
表布は麻100%、裏の枠材は桐です。
ちなみに、コレは業者さんにお願いして、印刷&加工をしてもらってます。
UV硬化インク使用なので、うっすら表面をコーティングしたような感じになってます。
なので、ホコリが積もっても、パタパタっと払って、軽く水拭きとかできちゃいます。


ピンバッジ

ピンバッジ刺しても、安定してます [グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


今まで行ったけど買ってないトコの...
なんとかして集めなきゃ [ダッシュ(走り出すさま)]


壁かけ壁に掛けてもスッキリ [ぴかぴか(新しい)]

ヤマレコで紹介してみたら、「売れますよ!」 とかってコメントも頂いたのですが...
加工代が意外と高くて、お分けするにしても、1枚5000円くらいになってしまうと言う [たらーっ(汗)]
まぁ、のれんよりは長持ちしそうなので、それを考えると安いのかな?


そんなこんなで、欲しいと言う方、いらっしゃったらご連絡ください。^^;




nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初夏の木曽駒ヶ岳で、残雪トレーニング 〜 後編 [100名山制覇してみる?]

朝食を終えて、改めて出発の支度をして、7時前に宝剣山荘をあとにしました。

表に出ると、雲の向こうに御嶽山が。

御嶽山が見えます

昨日の朝、木曽町あたりで大きな地震があったんですけど...
あちらのお山は大丈夫かしら???
なんて思いつつ。


で、こちらは宝剣岳。

宝剣岳

今からこっちに登りますよっ

右の方が顔にみえる右の方の一角が、なんだか顔に見えます...



ゴリラっぽい???



とか言って笑ってますが、宝剣岳は見ての通り岩なわけで...

いざ、宝剣岳へ岩に不慣れな akko、気合でがんばりました。^^;


で、無事登頂 [るんるん]

宝剣岳、登頂!

本当はこの上でカッコ良く立ちたかったんだけど...
立つとクラクラしちゃうの [あせあせ(飛び散る汗)]
危ないので体育座りで記念撮影です。あはは

このあと、有名なこの場所も無事通過し...

有名なこの場所

登ったり下りたり、岩を伝ってヒョコヒョコと、危なっかしい手付きで進んで行く私。

まだまだ続く
登ってます

きっと見ている方がドキドキして疲れたことでしょう。^^;


途中で多肉ちゃんっぽい花 (葉っぱ? つぼみ?) を発見!

イワベンケイ

帰ってから調べたら、イワベンケイと言うようです。

三ノ沢分岐に到着。

三ノ沢分岐
この景色の中でオヤツ

目の前に広がる雄大な景色を眺めながら、おやつタイム。

そして極楽平へ。

極楽平

ここから下りますが...

雪です

雪です!
若干不安げな顔をしております...

雪の斜面を下ります

気合を入れて...

気合を入れて

ガオー!!!
行くよーーー [ダッシュ(走り出すさま)]


笑ってるけど、へとへと

途中でいっぷく。
顔は笑っておりますが、かなりヘトヘト。
妙な力が入っちゃう [あせあせ(飛び散る汗)]

で、何とか千畳敷へ下山。

無事下山

後ろに宝剣岳がキレイに見えておりますが...
この後すぐにガスが出て、真っ白に。


ロープウェイでしらび平へおりて...

すずらんソフト喉が渇いてたから、ソフトクリームを [るんるん]
すずらんソフトって名前でしたが、スズラン味ではなく、しぼりたてミルクって感じの味で美味しかったです [揺れるハート]


思ったより雪も多くて、心配してたお天気も良い感じで、とっても良い山行になりましたが...
akko、まだまだ修行が必要ですね!
平地でのトレーニングも、がんばりますっ [ダッシュ(走り出すさま)]



--- 今回のコース ---

【木曽駒ヶ岳】
ヤマレコの記録はこちら

千畳敷駅 (14:00) 出発 → 八丁坂分岐 → 乗越浄土 → 宝剣山荘 (15:15) 着・翌 (3:50) 発 → 中岳 → 木曽駒ヶ岳 → 宝剣山荘 → 宝剣岳 → 三ノ沢分岐 → 極楽平 → 千畳敷駅 (9:20) 到着

所用時間 :
  【1日目】約1時間15分 (休憩時間約8分含む)
  【2日目】約5時間30分 (休憩時間約2時間10分含む)



nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初夏の木曽駒ヶ岳で、残雪トレーニング 〜 中編 [100名山制覇してみる?]

翌日は3時に起きて、出発。

早朝

真っ暗な中、ヘッドランプの明かりを頼りに中岳へ。

中岳山頂

中岳山頂、標高2,925m に到着 [るんるん]

写真だけ撮って、更に北上。

オヤマノエンドウ

紫色の花が咲いてました。
オヤマノエンドウかな?


一旦少し下って、駒ヶ岳の山頂へ向けて登っていると、空が赤く染まり始めました。

朝焼け
朝焼け02.jpg

山肌も徐々にピンクに。

お山もピンクに

山頂に到着してしばらくすると...

ご来光
朝日の中の私

御来光です。

モーニングコーヒー

ステキなモーニングコーヒーで、やっと目が覚めた。^^;

と言う事で...

駒ヶ岳登頂木曽駒ヶ岳登頂です!
標高2,956m。
百名山、何山目かな???

うっすら富士山が見えました。

うっすら富士山が

この写真でわかるかな???

山頂より西を覗くと、頂上木曽小屋と、そこへ延びる登山道が見えました。

木曽小屋を見下ろす

無事ご来光も見られたので、宝剣山荘へ帰ります。

快晴

昨日の鬱陶しいお天気から打って変わって、快晴です [晴れ]

中岳手前までは同じ道を引き返します。
明るくなったら、いろんな花が咲いてました。

シャクナゲに...

シャクナゲ

ハクサンイチゲに...

ハクサンイチゲ

ツガザクラ。

ツガザクラ


中岳手前からは巻き道を。

ポチな私巻き道の分岐地点に、「積雪期は立ち入り禁止」、「多少難所あり」、なんて書いてありました...
私も安全のため、分岐点でロープを結んでもらいました。

初の岩場だよ行って納得。
岩でした... [あせあせ(飛び散る汗)]
きっと大したコトないんだと思うけど...
私にとっては初岩場なので、ちょっとドキドキ。
で、この後は写真撮る余裕なし。^^;


宝剣山荘まで戻って来ました。

青空が気持ち良い
山荘へ帰って来ました。

ほんとに良い天気です。

戻って少ししたら6:00になって朝ごはん [るんるん]

朝ごはん

鮭に、玉子に、ウィンナーに、明太子に...
朝も盛り沢山!
昨夜は残してしまいましたが、朝はお漬物以外完食。^^


お腹もいっぱいになったし、今日は宝剣岳をまわって下山しますよ [ダッシュ(走り出すさま)]



--- つづく ---



nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -